トップページ 起動メニュー

フラッシュカード簡単作成  Excel 2000/2002/2003/2007 対応
 

A4用紙の8分の1(A7)大のミニフラッシュカードを簡単?に作ることができるマクロです。見た目は、今ひとつですが手軽さが一番の良さです。暗記の学習に役立つと思います。漢字、英単語、計算式等々のテキストデータがあれば、あとは次の様に操作して作ることができます。

  1. 「入力」シートで、問題の「おもて」と「うら」を入力する。(Excelのデータを貼り付けてもOKです。)
  2. 「おもてのタイトル」と「うらのタイトル」を入力する。
  3. 印刷」シートに切り替えて、「カード作成」ボタンを押す。(「クリア」ボタンは押さなくても大丈夫です。)
  4. 「印刷」ボタンを押す。
  5. 印刷された用紙を、縦を4等分にカットする。
  6. それぞれを半分に折り、(糊付け等をして)両面にする。
  7. これで完成です!

【注意等】

  • Excel 2007ではマクロ有効ブック(.xlsm)で保存し直す必要があります。
  • 印刷は、「印刷」ボタンから行ってください。Excelの「印刷」アイコンから行うと、余計な部分(右側のボタン等の部分)まで印刷されてしまいます。
  • 漢字練習に使用する場合は、可能ならば教科書体のフォントを使用して下さい。フォントの変更は次のようにします。
    1. 「印刷」シートにする。
    2. B〜E列を選択する。
    3. ツールバーやセルの書式設定で書体を選択する。
  • 枠内のタイトルは、「MS 明朝」に固定してあります。

       
2つのシートがあります。左が「入力」シート、右が「印刷」シートです。

                 
A4にこのように印刷されますので、縦を4等分にカットし、それぞれを半分に折って両面にします。

フラッシュカード簡単作成(Ver.1.01) ダウンロード

 

H.M.PAGE 4