トップページ 起動メニュー

いくつずつふえる  Excel 2000/2002/2003/2007 対応
  • Excel 2007ではマクロ有効ブック(.xlsm)で保存し直す必要があります。
  • いくつずつ増えるかを考え、空いている○の中に数を入れます。
  • 数値の間隔は、1〜9の範囲でランダムに出力されます。
  • ヒント「○○ずつふえる」を印刷することもできます。

操作画面

   

印刷例

     

いくつずつふえる(Ver.1.01) ダウンロード

 

H.M.PAGE 4